ブログ


ブログ
BLOG

2021.11.16

五臓六腑と精油

こんにちは!


本日もとっても気持ちの良い秋晴れですね。


我が家のベランダ植物たちも、葉が落ちたり紅葉するものはだんだん葉が色づいてきました😊🍁


さて、リキュアでは毎回の施術で使うアロマの香りをお客様と一緒に決めておりますが


当日の気分や体調、気になる不調や体質に合った精油の中からお選びいただいています🌹


中医学に基づいた、五臓六腑の不調に効果的な精油をいくつかご紹介します🙋


=====================


◆眼の疲れや肩こり、怒りっぽくイライラする、決断力の低下など


肝経機能のお疲れが原因かも


気の巡りを良くしストレスを解放する精油✨


・・・ベルガモット、カモミール、グレープフルーツなど


*****


◆冷えやほてりなど自律神経の乱れ、精神的ストレス、元気が出ないなど


心経機能のお疲れが原因かも❓


✨血の巡りを良くし循環を促進、不安を和らげる精油✨


・・・ラベンダー、ジャスミン、イランイランなど


*****


 ◆便秘や下痢、胃もたれなど消化器系の不調、ぼーっとすることが多いなど


脾経機能のお疲れが原因かも❓


✨消化吸収の機能を高め心身をニュートラルにする精油✨


・・・ペパーミント、フランキンセンス、パチュリなど


*****


◆皮膚の乾燥や肌あれ、喉の渇きや咳など気管支系の不調、悲しい気持ちなど


肺経機能のお疲れが原因かも❓


✨身体の免疫、浄化機能を高める精油✨


・・・ティーツリー、ユーカリ、パイン、クラリセージなど


*****


◆髪・骨の老化や代謝機能の低下、だるい、むくみ、集中力や記憶力の低下、恐れなど


腎経機能のお疲れが原因かも❓


✨体内の水分やホルモンバランスを調整する精油✨


・・・ゼラニウム、サンダルウッド、ジンジャーなど


=====================


 いかがでしょうか😊


何も考えずに香ってなんとなく心地よく感じるものが


不思議とその日の体調や気分にリンクしたりするものです。


ちなみにフランスでは、アロマセラピーは精油が体に直接作用するものであると認められていて


購入には医師の処方せんが必要とされているんですよ~👏


ご自宅でアロマを楽しむときにも、是非参考にしてみてくださいね💖