Work 効果

交感神経と副交感神経の
2つの自律神経のバランスを整えます

生命を維持する重要な神経には、交感神経と副交感神経の2つの自律神経があります。交感神経は主に活動・緊張・ストレスの神経であり、副交感神経は主に休息・修復・リラックスの神経とされています。この相反する2つの神経がバランスよく働くことで、いつも健康でいられます。クルマで例えるなら、交感神経が身体を動かす「アクセル」、副交感神経は身体を休ませる「ブレーキ」といった働きをしています。この2つの自律神経のバランスを整えることを目指して開発されたのが「セグイートシステム」です。

心拍変動解析による自律神経バランス分析

<自律神経バランス>

<自律神経の機能性>

生体電流を高め生命力を活性化

スマートフォン・PC・ストレス・加齢などが原因で生体電流が弱まり、血液・体液の流れが悪化し、身体に不調をきたします。セグイートシステムの施術を30分受けた後の血液量試験の結果、皮膚表面温度が上昇し血液量が大幅に増加しました。

脳がリラックスし気力充実

脳波のα波が優位になるとβエンドロフィンというホルモンが分泌され、肉体的・精神的なストレスを抑えます。脳波測定試験の結果、セグイート システム30分の施術で、α波が増加し、癒し効果があることが確認されています。

施術による温熱効果試験

平均温度 33.8℃
血流量 22.5m/分

平均温度 34.9℃
血流量 49.7m/分

脳波測定試験

α波が優位になると肉体的・精神的なストレスを抑える

筋肉ストレッチで基礎代謝アップ

筋肉の緊張によるカラダのコリや歪みなどを正常な状態に戻すだけでなく、筋力アップができるため、バストアップ・ヒップアップ・全身の引き締めが実現できるのです。さらに基礎代謝がアップし、リバウンドしにくい健康で理想的な体型に近づいていきます。

自律神経のバランスが整い活力アップ

自律神経のバランスが崩れると、うつ病や自律神経失調症だけでなく色々な症状が発症します。交感神経と副交感神経がバランス良く働くと免疫力がアップし病気になりにくい・ぐっすり眠れる・集中力が増す・メンタルが強くなるなどカラダがベストな状態に保つことができます。自律神経機能測定の結果、セグイート システムの施術を受けた60分後には交感神経・副交感神経のバランスが整い、機能が向上しました。

24回施術を受けた結果

体重-17.3kg ウエスト-17 体脂肪-10.1%
※施術を受けた結果については個人差があります。

HRV解析による自律神経バランス分析

TP:トータルパワー(機能性) LF:交感神経 HF:副交感神経
(測定機器:INNER BALANCE SCAN 日本人用)

施術者への効果

他の技術との大きな違いは、施術者とお客様が触れあった瞬間に微弱電流が流れるため、施術者の健康・美容促進に役立ちます。セグイートシステムの施術を30分行った施術者の測定結果は、血流の増加とα波の増加が見られ、自律神経のバランスが良くなっています。

温熱効果試験(施術者)

平均温度 33.8℃

平均温度 34.8℃

脳波測定試験(施術者)

測定機関:遠赤外線応用研究会
測定機器:ALPHA MASTER

Page Top